経 歴

脚本家・演出家・放送作家・アクトコーチ・企業研修講師
1972年9月12日生まれ 大阪府八尾市出身

  • 17歳で役者を志す。7年間メソッド演技を学ぶ。
    関西の小劇団で演劇活動の中で脚本を手がけるようになる。
  • 1997年に「ますだおかだ」のコント作家を担当。
    これをきっかけに放送作家としての活動を始め、数々のテレビ・ラジオ・イベントの構成・脚本を担当。
  • 2001年に吉本新喜劇の脚本・演出を担当し、数百本以上の書き下ろし作品を発表。
    その他の演劇やラジオドラマの脚本、ドキュメント取材の脚本など多数執筆。演出も手掛ける。
  • その傍ら、コメディーミュージックユニット「こひごころ」のボーカル“ハイビスカス博士”として音楽活動も平行して行う。
  • 2010年より毎日放送アナウンサーの朗読会の演出と朗読指導を行う。
  • 2013年 埋もれた才能にスポットライトをあてる団体「ココロック」を旗揚げ。
    代表を務め、表現者たちの可能性の場を提供する活動を行う。
  • 2014年、若い表現者たちを育てる「徳田博丸主催演技勉強会」を開催。
    様々な表現者のみならず“豊かな人生を送るために、演劇のメソッドを利用した『感情解放』”を促すの『アクトコーチ』の活動を開始。
  • 2015年からは、若手俳優たちによる、歌とダンスとお芝居を追求したパフォーマンスチームを創設を計画。
    “出会った人のチャンスメーカーになる”べく活動を開始。
  • 「やお80”映画祭2016」の実行委員を務める。

手がけている作品がYahoo!ニュースで紹介されました!

『漫才師の今くるよが、初のプロデュースを手がけるイベント『今くるよグランド花月~VIVA女芸人~』を8月31日に開催することがわかった。女性芸人にスポットを当てた公演で、くるよもMCとして舞台に上がる。

相方の今いくよが5月に亡くなり、悲しみくれたくるよが、立ち上がる。芸能界でもがき、苦しみながらも芸を磨いて頑張っている女性芸人を集め、今後の未来を見据え、本公演を演じてエールを送る。

出演するのは、ハリセンボン、アジアンのほか、酒井藍を座長とした女性座員中心のミニ新喜劇、さらにニッチェや日本エレキテル連合といった吉本以外の事務所からもゲストを迎えるなど、まさに女芸人のオールスターイベントといった華やかさ。MCはくるよとなるみ、構成・脚本・演出は徳田博丸氏が務める。

チケットは全席指定2500円で8月1日から発売開始。』

Yahoo!ニュースより引用  2015年7月23日掲載
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000333-oric-ent

今までに携わった作品

【テレビ・ラジオ】

毎日放送
「吉本新喜劇」(なんばグランド花月通常興業・京橋花月通常興業)
「ちりちりドクモちゃん」
「つるまげどん!」
「鶴瓶×円 チャンブル」
MIQS voice×MIQS など

毎日放送ラジオ
「こんちわコンちゃん~お昼ですょ~」月曜日
「ノムラでノムラだ♪」「ノムラでノムラだ♪EXトラ」木曜日
「桂三枝の茶屋町ホテル」
「桂文枝の茶屋町ホテル」
「ほぐすらじお」
MBSラジオ カウントダウンスペシャルウィーク パーソナリティ U.K. 徳田博丸
MBS開局50周年「やまももはかく語りき」ラジオドラマ脚本
ラジオドラマ ドラマの風「背なで老いてる唐獅子牡丹」作・桂三枝 脚本・徳田博丸

関西テレビ
「おじょママ!F」
「ナンボdeなんぼ」
「謎の処方箋 コントS錠」
「遠足TV!」

読売テレビ
「ブラマヨ・チュートのまる金TV」
「マヨ★ブラ流」

テレビ大阪
「ははとこ」

ラジオ大阪 OBC
「青木和雄の昼までえぇやん!」ディレクター

KBS京都ラジオ
「森脇健児のサタデーミーティング」
「いくよ・くるよのはりきりフライデー」
「ハイヤングKYOTO」木曜日ディレクター
KBS京都50周年記念番組「京都の50人」

CS
「北野誠のCarバラTV」 ナレーション出演
テレビCM
「日本直販」 ナレーション出演

【DVD】

読売テレビ
「超豪華版!吉本コメディ 爆笑!ふたりの水戸黄門 天下分け目のギャグ合戦」原案

コンテンツリーグ
「鶴光のオールナイトニッポンDX~映像編~」企画構成
「北野誠×竹内義和 濃い口トークラジオ」企画構成
「哀川翔 俺たちのキャンプ」企画構成

関係作品

【テレビ・ラジオ】

1998年 毎日放送ラジオドラマ 「ファンダリア」 主演:佐藤仁美(ホリプロ)脚本担当
2000年 KBSラジオドラマ&ドキュメンタリー 「介助犬ムサシ」ドキュメンタリー構成・脚本担当 放送連盟賞受賞 
2004年 日本テレビ「スーパーテレビ情報最前線 西川きよし政界引退」半年間密着取材・構成
2005年 毎日放送ラジオドラマ「背なで老いてる唐獅子牡丹(原作 桂三枝)」脚本・脚色 ギャラクシー賞受賞
2006年 読売テレビミニドラマ 「僕の彼女にプレゼンします」脚本
2006年 KBSラジオ パナソニック「歌のない歌謡曲」 特別賞
2007年 毎日放送55周年記念番組ラジオドラマ 「新日本放送を知っていますか?」脚本 2008年 毎日放送ラジオ 深夜ぶっ通し「歌心こひごころ」パーソナリティー出演
2012年 毎日放送ラジオ「桂三枝改メ六代文枝襲名特番 復活!桂三枝の歌えヤングタウン!!」構成

【イベント】

2004年 「伊勢志摩スペイン村2004-2005カウントダウン」構成・演出
2005年 「伊勢志摩スペイン村2005-2006カウントダウン」構成・演出
2006年 「よしもと開運・健康・幸福百貨店」SWINGヨシモトにてオープニングセレモニー 構成・演出
2007年 「伊勢志摩スペイン村2007-2008カウントダウン」構成・演出
2008年 「ビクター・コンテンツリーグ・コンベンション2008」構成・演出
2008年 「NTTドコモ・クリエイティブキッズ 花人・赤井勝さんと花を感じる」赤井勝氏のブレーン構成
2008年 「第34回えびすばし夏祭り」 出演:内田裕也、大西ユカリ他 構成・演出
2008年 「伊勢志摩スペイン村2008-2009カウントダウン」構成・演出
2009年 「伊勢志摩スペイン村2009-2010カウントダウン」構成・演出
2010年 桜 稲垣早希単独イベント「~第壱話 早希、襲来~」構成・演出
2010年 「伊勢志摩スペイン村2010-2011カウントダウン」構成・演出
2011年 毎日放送アナウンサー朗読2011「クリスマスのおくりもの」構成・演出
2011年 忠岡町(大阪府)名誉町民授与式式典「基調講演:花人・赤井勝」 構成
2012年 毎日放送さくらまつり「アナウンサー朗読」演出
2012年 毎日放送アナウンサー朗読2012「ものがたりの世界2012」構成・演出
2013年 毎日放送アナウンサー朗読2013「ものがたりの世界2013」構成・演出
2014年 毎日放送アナウンサー朗読「コトノハ~ものがたりの世界2014」構成・演出
2015年 毎日放送アナウンサー朗読「コトノハ~ものがたりの世界2015」構成・演出

【舞台】

2000年 「笑福亭小松 小松のらくだ」構成・演出担当  文化庁芸術祭優秀賞受賞
2003年 「吉本新喜劇2003年全国ツアー月組」脚本・演出
2004年 「夢の三競演 三枚看板・大看板・金看板」構成
2005年 「夢の三競演 三枚看板・大看板・金看板」構成
2005年 イベント舞台 「オーサカキング2005 よしもとスーパーサーカス新喜劇」脚本・演出
2005年 「レイザーラモンHG 新喜劇フー」原作・脚本・演出
2006年 「間寛平プレミアム新喜劇ツアー」脚本・演出
2007年 「間寛平プレミアム新喜劇ツアー」脚本・演出
2007年 神保町花月「戦場に響く歌声」脚本・演出 主題歌作詞
2008年 「間寛平プレミアム新喜劇ツアー」脚本・演出
2008年 吉田ヒロ25周年イベント「スーパー爆笑王参上!」作・演出
2008年 神保町花月「HI・KO・HA・CHI」(上方落語KOZAキャンペーン一環作品)脚本・演出
2009年 京橋花月よる芝居20日間公演「茂造 閉ざされた過去」脚本
2010年 京橋花月よる芝居14日間公演「茂造 閉ざされた過去 完結編(吉本新喜劇+松竹新喜劇)」脚本 主題歌・挿入歌作詞
2010年 よしもとガールズユニット「つぼみ」毎月定期開催イベント 構成・演出
2011年 京橋花月よる芝居14日間公演「辻本茂雄芸能生活25周年記念公演 茂造の閉ざされた少年時代」脚本 主題歌・挿入歌作詞
2011年 静岡県浜松市市政100周年記念「はままつ新喜劇」脚本
2012年 祇園花月よる芝居14日間公演「茂造のよみがえる祖先」脚本 主題歌・挿入歌作詞
2013年 祇園花月よる芝居14日間公演「茂造の失われた記憶」脚本 主題歌・挿入歌作詞
2014年 祇園花月よる芝居14日間公演「茂造の決意」脚本 主題歌・挿入歌作詞
2014年 東京グランド花月 新喜劇 作・演出
2015年 祇園花月よる芝居14日間公演「茂造の美しき謎」脚本 主題歌・挿入歌作詞
※現在もNGK、ルミネTHEよしもと、京橋花月、祇園花月の吉本新喜劇昼興行をレギュラーで脚本・演出

2013年 異色クリエイター集団「ココロック」を代表として旗揚げ『Life is show time』脚本を担当
「ココロック」『SORA'S LIVE』構成
2015年 Dr.Hibicus Presents 「Storys」作・演出・プロデュース
2015年 「やお80”映画祭2016」立ちあげ

【講演会】

2006年 KBS京都主催「高校生のための放送 番組の作り方」
2010年 NPO法人 上方演芸推進協議会主催「吉本新喜劇の脚本について」
2011年 滋賀県金融連絡協会「吉本新喜劇 人を魅きつける緊張と緩和」
2013年 大阪みなみ商工連絡会定期勉強会「吉本新喜劇の人を引き付ける手法」
2015年 三重県金融 広報委員会「人を引きつける話し方」
2015年 八尾市青年会議所 2月例会「楽しい企画・立案の方法」

【その他】

2007年 COTTONアワードキャンペーンソング「COTTON USA コットン体操」作詞
2008年 マイクロソフトネットワーク「soapbox 投稿動画作品『こひごころの共通点ブルース』」最優秀賞受賞
2010年 東本願寺宗祖親鸞聖人七五○回御遠忌アニメーション「親鸞への道」脚本
2012年 東本願寺宗祖親鸞聖人七五○回御遠忌総集編DVD「東日本大震災から問われるもの」構成・脚本
2013年 東本願寺教如上人四百忌DVD「教如上人物語」取材・構成・脚本

  

受賞作品

2006年 ラジオドラマ「背なで老いてる唐獅子牡丹」(作:桂三枝 脚本・脚色 徳田博丸 MBSラジオ)ギャラクシー賞受賞
2007年 「歌のない歌謡曲」(KBS京都ラジオ)CMコンクール 優秀賞受賞
2008年 マイクロソフト投降動画コンテスト「こひごころの共通点ブルース」最優秀賞

業務提携

徳田博丸 本人(写真左)と有限会社 YOSHIKA代表の木嶋一矢氏(右)
お互いをバックアップし合う仲間として、業務提携しています。

Get In Touch.

ご質問や仕事の依頼、メッセージなどございましたら、こちらのフォームよりお願いいたします。

*マークの部分を記入してください。
メッセージが送信されました。ありがとうございます!